生涯現役情報ステーションについて

生涯現役情報ステーションの取り組み

 生涯現役情報ステーションは、世田谷区民の中高年の方々を対象として、地域活動や区政、健康、介護、生涯学習といった、暮らしにまつわる世田谷区内の身近な情報を収集・提供することにより、地域社会で豊かに暮らすための一助になる事を目的としています。

 また、生涯現役情報ステーション内における展示情報に関しては、運営ボランティアが情報探しのお手伝いをします。

 なお、生涯現役情報ステーションの運営は、ひだまり友遊会館の指定管理者であるシダックス大新東ヒューマンサービスが担っています。

   

 

生涯現役情報ステーションの機能

(1)地域活動、行政、福祉、介護、健康等の暮らしに役立つ情報の収集・整理及び提供

(2)提供する情報等についての説明
(3)インターネットの利用補助
(4)生涯現役情報ステーションかわら版の発行 ※年4回
(5)生涯現役情報ステーションPRのためのイベントの企画及び実施
(6)利用者間での交流の場の提供

 

生涯現役情報ステーションの営業時間

開館日の9時~22時までです。

  ※運営ボランティアが不在の時間帯は、ひだまり友遊会館の職員がご案内します。

 

運営ボランティアについて

○生涯現役情報ステーションの機能を充実させるとともに、利用される方が気軽に立ち寄れる場とするため、運営ボランティアを配置しています。

○運営ボランティアは当番制で、開館日の月曜日~金曜日 11時30分~14時です。

※その他、夏休み・年末年始・春休みがあります。

※運営ボランティアがお休みの際は、ひだまり友遊会館の職員がご案内します。

○定期的に運営ボランティア・ひだまり友遊会館職員で会議を開き、展示情報の種類や催し物の実施等について、話し合いを行っています。

What's new!

最新情報を更新しました

2017年

10月

09日

かわら版30号を発行しました。

かわら版30号.pdf
PDFファイル 375.0 KB